非常電源確保と節電の為に導入頂きました。
固定買取期間中は安い深夜電力で充電を行い、朝夕の高めな電気料金の時間帯に放電する設定にてご使用。
停電時は家全体で電気を使用したいとのご要望で、エネパワボL9.8kWhを設置させて頂きました。
メーカー推奨コンクリート基礎を新たに設置し、地震時の転倒対策も万全です。
配線は壁から隠ぺいし、ユニットバス天井裏を通し分電盤へ接続。キレイに仕上げる事が出来ました。